ページトップボタン

防波堤アート ゆこうその先の景色へ

防波堤アートとは

波線

 福岡県では、国内外の旅行者を対象に、自転車を新たな体験型観光に活用していくことに力を入れており、2018年5月に、「福岡県サイクルツーリズム推進協議会」を設立し、風光明媚な自転車道等を活用した10の広域モデルルートを設定しています。
 中でも、県道遠賀宗像自転車道線(以下、自転車道)を中心とした「宗像・直方ルート」は、真っ白な砂浜海岸が美しい玄海国定公園内を走りながら、雄大な玄界灘の景色とともに、潮騒や潮の香りを堪能できる福岡が世界に誇るサイクリングロードです。
 このたび、この豊かで美しい自然景観に、アートの力をくわえることにより、自転車道の魅力を高め大勢の皆様に喜びを提供したいと考え、サイクリングの拠点となる休憩所やサイクリストが集まるカフェの前にある防波堤をキャンバスとして、全国の若いアーティストを対象に、「防波堤アート」を公募することとしました。
 受賞者には、現地で10日間程度滞在していただき、地元の若者と共同しながら作品を作成していただきます。これにより、若手アーティストの育成と地元の若者の成長を促進することにつながることも期待していますので、多くの皆様からのご応募をお待ちしています。

波線

大賞:2点

賞金10万円

【 以下も支給します 】
●現地制作のための旅費・滞在費・制作に係る材料費
●滞在期間中の日給

審査員

波線
森本 千絵写真

森本 千絵

株式会社goen˚ 主宰
アートディレクター

大方 優子写真

大方 優子

九州産業大学地域共創学部
観光学科 教授

池田 美奈子写真

池田 美奈子

九州大学大学院
芸術工学研究所 准教授

魚里 洋一写真

魚里 洋一

福岡県立美術館
副館長 兼 学芸課長

森本 千絵写真

森本 千絵

株式会社goen˚ 主宰
アートディレクター

大方 優子写真

大方 優子

九州産業大学地域共創学部
観光学科 教授

池田 美奈子写真

池田 美奈子

九州大学大学院芸術工学研究所
准教授

魚里 洋一写真

魚里 洋一

福岡県立美術館
副館長 兼 学芸課長

実施場所

波線

「海がめもかえる町」岡垣町。

毎年、アカウミガメも産卵にかえる美しいビーチを始め、野うさぎやキツネといった野生の生き物との出会いなど、自然の恵みを感じる町です。
そんな中を海沿いに延びるサイクリングロードからの景色は絶景です。

「海がめもかえる町」岡垣町。

毎年、アカウミガメも産卵にかえる美しいビーチを始め、野うさぎやキツネといった野生の生き物との出会いなど、自然の恵みを感じる町です。
そんな中を海沿いに延びるサイクリングロードからの景色は絶景です。

  • サイクリングロード写真
  • 子ガメ写真
  • 星空写真
  • 蝶の写真
  • 夕日写真
開催地イメージ画像
開催地スマートフォン用イメージ画像

A地区

観光ステーション『北斗七星』と波津海水浴場に面しています。世界でも珍しい「北斗の水汲み」を観測できるこの海岸には、毎年多くの観光客が訪れています。

MAP
360度カメラで見る
  • 北斗七星前防波堤写真01
  • 北斗七星前防波堤写真02
  • 北斗七星前防波堤写真03
  • 北斗七星前防波堤写真04
  • 北斗七星建物

B地区

東向きに響灘に面した防波堤で、早朝には美しい朝日を眺めることができます。近くにはカフェもあり、サーフィンやサイクリング等を楽しむ方々の憩いの場所となっています。

MAP
360度カメラで見る
  • B地区前防波堤写真01
  • B地区前防波堤写真02
  • B地区前防波堤写真03
  • B地区前防波堤写真04
  • B地区前防波堤写真05

※ 各地区、ペンキ等の塗料が壁面に定着しやすいように壁面を滑らかにする処理を行います。

募集要項

波線
募集要項をダウンロード(pdfファイル)

■ 応募資格

● 今回の防波堤アートの趣旨を理解されている方

● 国内在住の18〜39歳の若手アーティストの方 ※プロ・アマチュア・国籍は不問です

● 選出された場合、一定期間岡垣町に滞在し責任を持って防波堤アートを制作できる方

■ 応募期間・スケジュール

応募期間

2020年9月28日(月)〜11月26日(木)17時必着
【 一次選考 】12月初旬
【 最終審査員選考 】12月8日(火)〜18日(金)
【 結果発表 】12月24日(木)ホームページにて
※受賞は2点とし、受賞者には決定後にご連絡させていただきます。
【 現地滞在制作 】2月下旬〜3月初旬 期間:約10日間

変更があった場合は福岡県北九州県土整備事務所のホームページにてお知らせいたします。

■ 応募方法

以下の提出に必要なフォーマットをこちらからダウンロードして使用してください。

作品デザイン画用テンプレート

pdfファイル 参考例はこちら
● データ応募の場合

以下のすべての書類をフォルダにまとめzipファイルに圧縮し「応募者氏名+.zip」として、メールもしくはgigaファイル等のアップロードサービスを利用すること。手書き、ROM提出の場合は、郵送または持参すること。

※郵送による送料は応募者にてご負担ください。送付いただいた書類等、作品、データはご返却いたしません。

①応募用紙
②作品提案書(作品タイトル・コンセプト・制作方法・使用画材・制作スケジュール)
③作品デザイン画
● 画像データでの応募の場合

・CMYKのpdfファイルまたは解像度300dpi程度のjpgファイル
 ※サイズは応募用原画データを参照
・作品デザイン画はファイル名を「応募者氏名+.pdf」または「応募者氏名+.jpg」とする
・複数応募の場合は、ファイル名の氏名の後に番号を付け加えること

● 紙に書いた原画で応募

・A3相当の紙に、応募要項のサイズにそった枠内に描いた原画を事務局まで郵送または持参すること
・応募用原画データを出力した紙に直接描いても可

【 応募先・問い合わせ 】

福岡県北九州県土整備事務所道路課
担当:森
住所:〒807-0831 福岡県北九州市八幡西区則松3-7-1
電話:093-691-2736
FAX:093-691-2921
メール:info@bouhatei-art.site

■ 注意事項

● 未発表、オリジナル作品のみとします。

● 一人が応募する作品数に制限は設けませんが、受賞作品は一人1作品までとします。

● 施工場所の安全上長期間の施工ができないため、指定期間内で制作可能なものに限ります。

● 壁面やペンキの性質上、グラデーションやぼかし等の表現など複雑な描写が再現できない場合があります。

● 制作箇所は、審査の際審査員と相談の上決定し、その後は現地に滞在し制作を実施していただきます。

● 公共空間であるため、猥褻な表現及びグロテスクな表現は審査から除外するものとします。

● 施工する2ヶ所のうちA地区は、国定公園特別地域内にあるため、色彩や作風は自然景観と調和したものとします。